富山市にあるジュビランエステサロン ベレベレッツェ

ブログブログ

女の美容観〜シワって悪いの?〜

2014/09/09

‘20歳の顔は自然から授かったもの。 30歳の顔は自分の生き様。 だけど50歳の顔には あなたの価値がにじみ出る。’

by ココ・シャネル

chanel

あ、チャオ〜

久しぶりの更新です!

冒頭、ココ・シャネルの有名な名言でした〜。

その人そのものが現れる重要な顔。

年を取ればなおさら…

巷じゃ、美魔女だとかいう言葉もありますが(もう古い!?)確かに皆さんとてもおキレイで、努力されてるな〜と感心してしまいます。

しかし!

たまーに「?」と感じる時もあります。

50歳近い女性。

綺麗な洋服を身に纏い、背中まで伸びたサラサラの髪、目元のシワなんかもピーンと張り、とてもその年齢には見えません!

テレビの中で響めきが聞こえます。

「おキレイですね!お若い!」

確かにそう、キレイな人なのです。

しかし…

?????

こんな仕事をしていながらそう感じるのもどうなのか?と思いますが、

思ってしまったものは仕方がありません。

私はその方の事は全く知りませんし、どの様な人生を送られてきたかもわかりません。

だけども、そのシワ一つないお顔を見て、美しいとは思えなかったのです。

この人はシワが出来るぐらい笑ったりしなかったのか?

シワひとつ出来ない女の人生なんて、どれだけつまらんのだー!

とまで思ってしまいました。(すみません。)

確かに、美容面ではあって欲しくないシワもあります。(眉間に出来るシワや口角を下げて見せるような縦ジワは、ハッピーには見えません。)

しかし、見方を変えると、顔に刻まれたシワや、シワが出る表情はとってもチャーミングで、その人の生き方が出て来ます。

私は、そのチャーミングな魅力を全力で引き出してあげたい!!と思うのです。

ただのシワを注射なんかでキレイに消すのも自由ですが、少し可愛いシワにする。笑

可愛いシワにするには常に潤っていること。(艶のある女であること)

深いシワにさせないこと。

可愛くないシワは徹底的にケアする!!

お手入れを楽しむこと!

毎日自分の顔を鏡で見て触り、一日を振り返る…

ベレベレのサロンに来て下さるほとんどのお客様が、美容を日常生活の一部として楽しんでいます。

あくまで、一部です。全てではありません。

美容が全てになってしまうと、また

?????

が出てくるかもしれません。

私の仕事は人生を豊かにする数ある中の一つです。

そして毎日の積み重ねが大切です。

お気に入りのサロンを見つけて長く通う。

これだ!と思える良い基礎化粧品をちゃんと使う。

きっと何十年後、あなたの顔にしっかりと出ているはずです。

snap

その日常の一部にベレベレがなれたら、本当に嬉しいです。

最後に…しつこいですが。笑

‘きれいさは年齢的にも損なわれやすいが、美しさというのは磨けば永遠に手に入るものよ。’

by ココ・シャネル

 

 

 

 


ベレベレブログ記事一覧に戻る